So-net無料ブログ作成

ラー油。 [陶芸以外]

流行のモモラー的なものを作成しました。
第二弾。
分量の()内は第一弾のもの。
第一弾が結構好評だったので、作り方を写真つきで説明してみる。

第一弾と第二弾の違い
1.具の良が多い。たまねぎ追加。
2.八角の量を増やした。
3.火にかける時間も増やした。

第二段の方が玉ねぎをいれ、長く火にかけたので
少しまろやかな気がします。


では作成工程を公開。
残念ながら基本目分量・体内時計な人なので
分量や時間はあまり当てにしないように。
基本自分用メモです。

DSCF3073.JPG
おおよその分量
ごま油:400g
七味:28g
乾燥唐辛子:2本くらい
しょうが:1かけ
八角:1塊(1かけ)
花椒:適当(小さじ1)
長ネギ:1本(半本)
玉ねぎ:半玉(ナシ)
にんにく:3/4(半分)
醤油:大匙2程度
塩:小匙1程度



DSCF3074.JPG
玉ねぎ・しょうが・にんにく・長ネギを刻む
みじん切りより少し大きいくらいかな。
薄いけど、小さくはない。お好みの大きさで。



DSCF3076.JPG
八角・花椒を荒く磨り七味と混ぜ、ごま油と混ぜる。
ごま油の量は、具材と同量程度。
(油に混ぜておくと、熱い油に入れたときに焦げ付きにくいらしい。うろ覚えですが)


DSCF3077.JPG
DSCF3078.JPG
①をごま油で揚げる。
このとき、全体の1/4~1/5程度のごま油を残しておくこと。
(雪平鍋では均一に温度が上がらないような気がしたので、
急遽フライパンに変えた。)
今回はこの状態で20~30分火にかけていたと思う。
前回は具が少なかったので10分程度かな。
具が多いので、ちっともカラッと水分の抜けた感じにならない。
軽く失敗。
具の量は控えめがお薦め。
具の水分が抜けきっていないので、
今回のは日持ちしないのではないかという疑惑アリ。
オイル漬けになっているから大丈夫かな・・・?


DSCF3083.JPG
適当に具が揚がった様な気がしてきたら、②を混ぜてさらにコトコト。
たぶん10分くらい。
飽きてきたので終了。


DSCF3085.JPG
冷めたら③で残したごま油と、醤油大匙2・塩小匙1を入れて混ぜて完成。
ごま油は熱いうちに追加しても大丈夫だけど、
醤油・塩は冷めてから入れること。危険なので。
ネットで検索したレシピには砂糖も入れてあったけど
今、家には砂糖がないので、省略。
ごま油は、加熱すると風味が落ちるような気がするので
風味付けの意味で、最後に加熱していないごま油を追加した。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。